東武DE10は流星マーク付きで8月デビュー!C11 325号機はようやく譲受へ!スハフ14 501も8月にデビュー

真岡鐵道から東武鉄道へ譲渡となったC11 325号機ですが、正式に決まったようです。
譲受日は7月30日になります。
(詳細はこちら

契約手続きがようやくまとまったとのことですが、すでに終わっているものと思っていました。
意外と?時間がかかるものなのですね。。。

C11 325号機の譲受も気になりますが、一番気になったのはやはりこちらでしょう。
IMG_9840-1.jpg
すでに東武入りしたDE10 1109号機への流星マーク。
先ほどの詳細記事によると「流星マークを施した塗装に変更」と書かれているので、東武入りした際にはなかった流星マークが塗装されるようです。
なおDE10 1109号機は2020年8月の運用開始を予定とのことです。

またJR北海道から譲渡されたスハフ14 501も2020年8月より運用されることが発表されています。
DE10 1109号機と合わせてのデビューとなりそうですね。

これからのSL大樹(DL大樹?)に期待ですねー。


【↓クリックお願いします!!】
鉄道コム

【LINEスタンプ】
LINEスタンプ LINEスタンプ LINEスタンプ

三陸鉄道・大沢橋梁などレイアウト向けアイテムはこちら
bridge_image.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



<旧ブログはこちら


この記事へのコメント